美顔器ランキングTOP>美顔器の基礎知識>超音波美顔器は副作用はあるのか?

超音波美顔器は副作用はあるのか?

超音波

まず基本的な事をお話すると、お肌に直接強い影響があるものは一般販売されません。
人体に確実に影響するものは、医療器具としての扱いになりますので、
医師免許を持つ医者しか扱うことができないのです。
もちろん、エステサロンで使う美顔器も同様で、家庭用美顔器と同じく家電扱いになります。

また、それは美顔器だけではなく、あらゆることに言えます。
例えば、脱毛も同じで、脱毛サロンや家庭用脱毛器は、脱毛力が弱い分、
その分お肌への負担も少ないのですし、医療脱毛は脱毛力が高いのですが、
その分肌トラブルが起きる可能性は高くなります。

薬もそうですね。
市販されているものは、効き目は少ないですが、副作用も少ない。
対して、処方箋は、効き目が高い分、副作用の可能性もあります。
つまり、リスクとリターンの差ということです。

そもそも超音波とは、人間の耳には聞き取れないほどの、振動数の高い音波で、
水や空気の振動に過ぎません。
眼鏡の洗浄機も超音波を利用していますが、
洗浄機に手を突っ込んでも副作用が起きないと同じ事です。

だったら、副作用がほとんどない美顔器は効果がないかと言われれば、
絶対に効果があるという無責任な事は言えませんが、
効果を感じる可能性は高いと思います。
実際に美顔器を使う事で、管理人のようにほうれい線が気にならなくなった方もいますし、
リフトアップし小顔になった方もいます。
また、毛穴やニキビが気にらなくなった方やシミが薄くなる方もいます。

確かに美顔器で使う超音波は、医学的な根拠はなく、
中途半端に知識がある方で否定する方もいますが、
お医者さんの中にもスキンケア用品として超音波の効果は高いとおすすめしている方もいますし、
普段自宅で使っているお医者さんも沢山います。
また、超音波は医療器具に普通に使われていますし、洗浄、殺菌にも使われております。
(だから超音波美顔器の効果があるというのは又別の話)

色々話が飛びましたが、とにかく超音波美顔器で何かの副作用がでる心配は
しなくても大丈夫だという事です。

安心して使って、綺麗な素肌を目指してください。

次のページ超音波美顔器とは?

関連ページ一覧

エステナードソニック
人気と効果が抜群の美顔器
第2位 ケノン
肌トラブルに圧倒的な効果

第3位 スキンエイジングケアレーザー
一番おすすめのレーザー美顔器