美顔器ランキングTOP>美顔器の種類>IPL光美顔器とは

IPL光美顔器とは?

IPL光美顔器とは、その名の通り、
IPL(幅広い光)のパワーを利用した美顔器という事です。
美容クリニックでは当たり前のように使われている方法で、
フォトフェイシャルや脱毛器としても採用されています。
IPL光美顔器の具体的な効果は、

メラニン色素や毛細血管に反応して、シミ・くすみ・赤みの改善
真皮層にある線維芽細胞が活性化され、コラーゲン生成を促しハリを与える

などということやニキビや毛穴の開きや黒ずみにも効果があり、
トータル的な肌トラブル改善に効果があります。

もちろん、美容クリニックのようなパワーはありませんが、
それでも十分に肌トラブルに効く美顔器です。

また、IPL光美顔器の本体価格は高いのですが、
他の美顔器とは違い化粧品は必要ありませんので、
ランニングコストはかなり安くなります。
ただし、他の美顔器よりもお肌への刺激があるので、
お肌の弱い方ならレベルによりますが、若干痛みがある可能性もあります。

IPL光美顔器とレーザー美顔器、LED脱毛器との違い

IPLもレーザーもLEDを同じ光ではありますが、
波長が違うので、そもそも性質が異なります。

レーザーは、単一波長でIPLよりお肌の奥まで光が届き、パワーもあるので、
しみやくすみなどのピンポイントの改善ならIPLより高いと思います。

しかしその分パワーが強い分痛みもあります。
家庭用美顔器ですのでクリニックの美顔器に比べ痛みは少ないのですが、
それでも他の美顔器に比べ、ヒリヒリして痛いと感じる方も多いと思います。

また、レーザーはしみやくすみなど効果は限定され、
照射範囲が狭いので1回のショットでカバーできる 肌面積は限られます。
対して、IPLは肌質・肌トラブルの内容関係なく、一度に肌全体を改善することができ、
しかも照射範囲が広いので、1ショットでカバーできる肌面積が広くなります。

つまり、わかりやすくいうと、シミだけとか、ニキビ跡だけとか、
ピンポイントの改善なら、レーザー美顔器の方が良いのですが、
色々な肌トラブルを抱え、それが顔全体ならIPL光美顔器の方が良いということです。

次にIPLとLEDの違いですが、
申し訳ありませんが、LEDって効果はあるの?
という感じなので、比べようがありません。
NASAが植物にLEDの光をあてたことで、
植物のエネルギーが増したという実験結果があり、
それを美容に応用したのだと思いますが、だからといって肌トラブル改善できるかは、
別の話のような気がします。

中にはLED美顔器を使ってお肌の調子が良くなった方もいますが、
ただのきっかけのような感じもします。
まぁ、実際に効果があるといっている方もいますので、否定はしませんが、
間違いなく、IPLの方が良いと思います。


ケノン美顔器

ケノンは美顔器としてかなり効果が高くおすすめなのですが、本来は脱毛器ですので価格が高い。
脱毛とスキンケアを同時に行いたいなら絶対におすすめですが、美顔器だけで使うのは、 金額のリスクが高いような気がします。それなら、超音波とイオン導入が付いているエステナードソニックを購入した方が良い気もします。効果もそれほど変わりませんので。



価格 送料 種類 効果 付属品 評価
70,800円 無料 しみ、毛穴、ニキビ、しわ、たるみなど なし


次のページほうれい線・たるみ

エステナードソニック
人気と効果が抜群の美顔器
第2位 ケノン
肌トラブルに圧倒的な効果

第3位 スキンエイジングケアレーザー
一番おすすめのレーザー美顔器